iPhone用 パーソナル地図ソフト 「ちょい地図」 (App Store ※2012/05/31まで無料←当面、ずっと無料!)

Zaurus - 高性能 マルチメディアプレーヤ - Quasar2009/04/27 04:09

高性能なマルチメディアプレーヤ Quasar
去年の3月くらいに、自分のSL-C3100は動画プレーヤ化するために内蔵4GBのMicroHDDを取り外して、32GBのCFに換装しました。

このZaurusには、4GBのSDカード(SDHCではないやつ)も入れているので、合計36GBの広大なストレージとなっています。

その際の動機の一番の決め手になったのが、この多機能マルチメディアプレーヤソフト「 Quasar 」です。このソフトは、

阿川のひとりごと
http://d.hatena.ne.jp/atty/20061022

で阿川さんが公開されているZaurus用の高性能マルチメディアエンジン mplayer-bvdd
のフロントエンドとして開発されています。 またこのQuasar、オープンソースプロジェクトとなっており、有志の人たちがずっと改良し続けています。

公開場所はここです
Quasar Media Player at Katastrophos.net Blog
http://katastrophos.net/andre/blog/software/quasar-media-player/

で、本題です。

昨日久しぶりにふと思い立って、このソフトのソースがおいてあるTRACを覗いてみると、なんとNightly Buildが公開されていました。

Nightly Buildは、最新ソースに基づいて、常に最新版の実行ファイルが手に入るものです。

Index of /downloads/quasar/nightly
http://katastrophos.net/downloads/quasar/nightly/

osx 用、 pdaxrom用、sharp-qtopia用、win32用のフォルダに分かれていますので、sharp-qtopiaのフォルダから、

QuasarMediaPlayer_0.96_r154_r30-2009-04-17.ipk

をダウンロードしました。

動作するかどうか不安だったのですが、以前のバージョン0.91をアンインストールした後で、インストールしてみました。

注意点としては、インストール前に「名前が替わっているので、戻せ」というようなメッセージが出るので、自分は

「 quasar_0.9.6_arm.ipk 」 にリネームしてからインストールしました。

結果はバッチリ動いています。

特に安定度が上がっているようで、以前は再生・ストップを繰り返していると、画面がホワイトアウトしてしまうような現象が現れていましたが、今のところは全く起こっていません。

Zaurusの使用頻度、今はかなり下がっていたのですが、このソフトが安定して動作するとなると、4.3インチの未だにきれいな大画面と、すばらしいキーボードの完成度で、またまた出番を増やしてやりたい気になります。

これも本当にいいマシンですからね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年でしょうか?(数字は4桁半角 '****年')

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://myu-chan.asablo.jp/blog/2009/04/27/4268886/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。